コンテンツにスキップ
最終更新日: 2022-03-03

AutoTask 統合

Sophos Central Partner アカウントは、PSA (プロフェッショナル サービス オートメーション) ツールである Autotask に接続できます。

次の場合は、アカウントを接続できます。

  • MSP (Sophos Managed Service Provider) プログラムに参加している。
  • Sophos Central Partner を使用している。
  • Autotask ユーザーである。

Sophos Central Partner の顧客データ (特にソフォス製品の使用に関するデータ) は、その後 Autotask と同期されます。これによって、同じデータを 2カ所で手動で更新する必要がなくなり、使用している製品に対して顧客に請求を行うことが容易になります。

ライセンスの使用状況データは、Autotask API を使用して、事前に定義された頻度 (例: 毎晩) で Sophos Central Partner データベースから Autotask にプルされます。

月次請求方式のみに対応しています。AutoTask との統合は、年次請求方式には対応していません。

トップへ