脅威のクリーンアップ

検出された脅威をクリーンアップする方法は次のとおりです。

  1. 管理モードログイン」をクリックしてタンパープロテクションのパスワード (Sophos Central の管理者から入手できます) を入力します。
    メニューバーの「設定」というリンクがアクティブになります。
  2. イベント」ページを開き、検出された脅威の詳細を確認します。
  3. 脅威の詳細の横にあるリンクを参照してアクションを実行します。
ここで実行できるアクションは、Sophos Central Admin コンソールで実行できるアクションと同じものです。詳細は、Sophos Central ヘルプの「警告」ページにある一覧を参照してください。