脅威のクリーンアップ

このセクションでは手動および自動による脅威のクリーンアップについて説明します。

脅威とそのクリーンアップ方法の詳細は、Sophos Central にログオンして「警告」ページを開き、対象の脅威に関する警告を探して脅威名をクリックします。

自動クリーンアップ

Security VM は、検出した脅威を自動的にクリーンアップします。

注: CD や、読み取り専用ファイルシステム、リモート ファイル システムに対して自動クリーンアップを実行することはできません。

手動クリーンアップ

ゲスト VM は手動でクリーンアップすることができます。

手動でクリーンアップするには、ゲスト VM を復元します。復元を行うと、現在の状態が失われる場合があることに注意してください (詳細は以下を参照)。

次のいずれか 1つの手順を実行してください。

  • ゲスト VM を削除してテンプレートから再度クローンを作成する。現在の状態が失われます。
  • ゲスト VM を感染する前のスナップショットに戻す。スナップショットを作成後の状態が失われます。

どちらの方法でも対処後、フル検索を実行してゲスト VM が感染していないことを確認します。