リアルタイム検索のトラブルシューティング

リアルタイム検索が機能していない場合の対処方法は次のとおりです。

  1. Security VM に適用されているサーバーポリシーで、オンアクセス検索が有効化されていることを確認します。
    1. Sophos Central の「サーバー」ページで、該当する Security VM をクリックして詳細を参照します。
    2. サマリー」タブの「サマリー」にサーバーに適用されている脅威対策ポリシーが表示されます。ポリシー名をクリックします。
    3. ポリシーの「リアルタイム検索」セクションを参照します。「検索対象」が有効になっていることを確認します。
    4. Security VM がポリシーに準拠していることを確認します。
  2. ゲスト VM が保護されていることを確認します。Security VM のホストに移動し、ログファイルを確認します。詳細は、「Sophos for Virtual Environments 環境設定ガイド」の「保護されているゲスト VM の表示」を参照してください。
  3. Windows セキュリティ センターで、ゲスト VM が Sophos for Virtual Environments で保護されていることを確認します。
  4. マイクロソフトの更新プログラムが要求する再起動が保留されていないことを確認します。保留にされていると、Sophos Guest VM Agent のインストールが完了しない原因となることがあります。
  5. 他のウイルス対策製品がインストールされていないことを確認します。セキュリティセンターが搭載されていないサーバー OS では、Windows Defender が有効になっていないことを確認します。他のウイルス対策製品が稼動しているゲスト VM は、Sophos for Virtual Environments で保護できないことに留意してください。
  6. 依然としてオンアクセス検索が機能しない場合は、ソフォス テクニカルサポートへお問い合わせください。