ログ

ログは、ゲスト VM で表示できます。

ゲスト VM で、ログは Windows のアプリケーション イベント ログに書き込まれます。ログは、「アプリケーションとサービス ログ > Sophos > SVE」にあります。

Security VM でログを収集して、共有ログディレクトリから取得することできます。次の手順を実行します。

  1. Security VM のコンソールを開きます。
  2. ログオンします。
    • ユーザー名は、「sophos」です。
    • パスワードは、Security VM をインストールした際に設定したアクセス用パスワードです。
  3. 次のコマンドを入力します。sudo /opt/sophox/logcollector/diagnose
  4. メッセージが表示されたら、アクセス用パスワードを入力します。(終了するまで数分かかることがあります)。
  5. これで、\\<SVM の IP アドレス>\logs\logs.tgz にある収集されたログを Windows エクスプローラで参照できます。メッセージが表示されたら、認証情報を入力します。
    • ユーザー名は、「sophos」です。
    • パスワードは、Security VM をインストールした際に設定したアクセス用パスワードです。

Sophos Enterprise Console のログについては、Sophos Enterprise Console ヘルプを参照してください。