保護されているゲスト VM の表示

Security VM で保護されているゲスト VM すべてを表示することができます。

  1. Security VM を参照します。この際、Windows エクスプローラを使用し、IP アドレスを入力してください。
  2. Logs」という共有フォルダをダブルクリックします。
  3. メッセージが表示されたら、認証情報を入力します。
    • ユーザー名は、「sophos」です。
    • パスワードは、Security VM をインストールした際に設定したアクセス用パスワードです。
  4. ProtectedGVMs.log を開き、保護されているゲスト VM を表示します。
    注: ProtectedGVMs.log は、Security VM がゲスト VM の保護を開始するまで表示されません。