ウイルスの副作用から復旧する

ウイルスの副作用からの復旧方法は、その感染経路によって異なります。

ウイルスの副作用

復旧作業が全く必要ないこともあれば、ハードディスク全体の修復が必要とされるような深刻な副作用を与えるウイルスもあります。

また、データに少しずつ変化を加えていくウイルスもあり、この種のデータ破壊は発見が非常に困難な場合もあります。

説明・対策

必ずソフォス Web サイトの脅威解析情報を参照し、クリーンアップをした後にファイルの内容を注意深くチェックしてください。ウイルスの副作用についてソフォス Web サイト上の情報を表示する方法は、クリーンアップ情報を入手する を参照してください。

適切なバックアップは必須です。感染前のバックアップがない場合は、将来の感染に備え、今後作成するようにしてください。

ウイルスによって破壊されたディスクからデータを復旧できる場合もあります。ソフォスでは、一部のウイルスの破壊活動から復旧するためのユーティリティを提供しています。

ソフォス テクニカルサポートに問い合わせてください。

テクニカルサポートへのお問い合わせに関する詳細は、テクニカルサポートを参照してください。