ファイルとプリンタの共有の許可を詳細に設定する

社内ネットワーク上のファイルとプリンタの共有を詳細に設定する (片方向の NetBIOS トラフィックなど) には、次のようにします。

  1. LAN の設定」リストに記載されていない LAN (ローカルエリアネットワーク) に対してファイルとプリンタの共有を許可します。これにより、このような LAN 上の NetBIOS トラフィックがファイアウォールのルールで処理されるようになります。
  2. 適切な NetBIOS ポートやプロトコルの場合、ホストとの双方向の通信を許可する設定で優先度の高いルールを作成します。不要なファイルとプリンタの共有トラフィックは、デフォルトのルールで処理するのではなく、すべて明示的にブロックすることを推奨します。

LAN の設定」リストに記載されていない LAN (ローカルエリアネットワーク) LAN に対してファイルとプリンタの共有を許可する方法は次のとおりです。

  1. ホーム」ページの「ファイアウォール」で、「ファイアウォールの環境設定」をクリックします。
    ホーム」ページの詳細は、ホームページについてを参照してください。
  2. 環境設定」パネルで、設定するロケーション用の「環境設定」をクリックします。
  3. LAN」タブで「他のネットワークに対するファイルとプリンタの共有をブロックする」チェックボックスの選択を外します。