タンパー プロテクションを有効にする

重要: Sophos Endpoint Security and Control が管理コンソールで管理されている場合、ここで変更する設定内容は管理コンソールによって上書きされることがあります。

Sophos Endpoint Security and Control を新規インストールすると、タンパー プロテクションはデフォルトで無効になっています。SophosAdministrator グループのメンバーは、タンパー プロテクションを有効に設定できます。

タンパー プロテクションを有効にする方法は次のとおりです。

  1. ホーム」ページの「タンパー プロテクション」で、「タンパー プロテクションの環境設定」をクリックします。
    ホーム」ページの詳細は、ホームページについてを参照してください。
  2. タンパー プロテクションの環境設定」ダイアログボックスで、「タンパー プロテクションを有効にする」チェックボックスを選択します。
  3. パスワード」ボックスの下の「設定」をクリックします。「タンパー プロテクションのパスワード」ダイアログボックスに、パスワードを入力し、確認入力します。
    ヒント: パスワードは、数字、大文字、小文字を組み合わせ、8文字以上指定する必要があります。