Outlook アドイン

注: Outlook アドインは、Windows エンドポイントのみで利用できます。
Synchronized Encryption を使用している受信者にメールの添付ファイルを送信する場合、自動的に Synchronized Encryption 鍵が使用されます。暗号化や復号化の操作は必要はありません。社外のユーザーにメールを送信する際、機密データを保護するために添付ファイルを暗号化することが望ましい場合もあります。SafeGuard Enterprise にある Microsoft Outlook のアドインを使用すると、メールの添付ファイルを簡単に暗号化できます。1つまたは複数のファイルを添付してメールを送信する場合、添付ファイルの送信方法を選択するダイアログが表示されます。表示されるオプションは、メールに添付したファイルの暗号化の状態に依存します。