BitLocker エラーコード

次の SafeGuard イベントにて、BitLocker エラーがレポートされます。

BitLocker noエラーコードの一覧は、次の表を参照してください。

エラーコード (16進) エラーコード (10進) 説明
0x00000000 – 0x000032C8 0 – 15999 Microsoft サイトの「システム エラー コード」(英語) を参照してください。
0x00BEB001 12496897 カーネルの初期化中、エラーが発生したため、暗号化を実行できません。
0x00BEB002 12496898 ブート マネージャがシステムボリュームにある場合、暗号化を実行できません。
0x00BEB003 12496899 対応していないバージョンの Windows が、ハードディスクで見つかりました。最低 Windows Vista が必要です。
0x00BEB004 12496900 指定された認証方法には対応していません。
0x00BEB005 12496901 PIN ダイアログが正常に完了しませんでした。
0x00BEB006 12496902 パス ダイアログが正常に完了しませんでした。
0x00BEB007 12496903 PIN ダイアログまたはパス ダイアログにて、プロセス間の通信でエラーが発生しました。
0x00BEB008 12496904 PIN ダイアログまたはパス ダイアログで、ハンドルされない例外が発生しました。ダイアログが表示されましたが、ユーザーがログオフしたか、「タスク マネージャ」によって停止されました。
0x00BEB009 12496905 ポリシーで定義されている暗号化アルゴリズムが、暗号化されているドライブのアルゴリズムと一致しません。デフォルトを未変更の場合、ネイティブの BitLocker では AES-128 が使用され、SGN ポリシーでは AES-256 が使用されます。
0x00BEB00A 12496906 ボリュームがダイナミックボリュームです。ダイナミックボリュームはサポートされていません。
0x00BEB00B 12496907 ハードウェアに問題があるためハードウェアテストに失敗しました。
0x00BEB00C 12496908 TPM の初期化とアクティブ化を実行中、エラーが発生しました。
0x00BEB00D 12496909 Safeguard Enterprise の暗号化アルゴリズムが GPO の暗号化アルゴリズムと競合しています。
0x00BEB00E 12496910 ドライブ <ドライブ文字> のセクタベースの初期暗号化に失敗しました。
0x00BEB00F 12496911 Active Directory に復旧鍵のバックアップを保存する必要がありますが、使用できるドメインコントローラがありません。
0x00BEB010 12496912 Active Directory に保存された復旧鍵のバックアップは、BitLocker チャレンジ/レスポンスと互換性がありません。
0x00BEB102 12497154 UEFI バージョンを検証できなかったため、BitLocker はレガシ モードで実行されます。
0x00BEB202 12497410 クライアントの構成パッケージが、まだインストールされていません。
0x00BEB203 12497411 UEFI バージョンに対応していないため、BitLocker はレガシ モードで実行されます。最低必要なバージョンは 2.3.1 です。
0x80280006 -2144862202 TPM が非アクティブです。
0x80280007 -2144862201 TPM が無効です。
0x80280014 -2144862188 TPM にはすでに所有者があります。
0x80310037 -2144272329 FiPS 準拠のグループポリシーの設定では、ローカル復旧パスワードの生成や、鍵バックアップファイルへの書き込みが阻止されます。なお、暗号化は続行します。
0x8031005B -2144272293 指定された認証方法のグループポリシーが設定されていません。グループポリシーで、「互換性のある TPM が装備されていない BitLocker を許可する」を有効にしてください。
0x8031005E -2144272290 TPM が装備されていない暗号化のグループポリシーが設定されていません。グループポリシーで「スタートアップ時に追加の認証を要求する」を有効にして、「互換性のある TPM が装備されていない BitLocker を許可する」チェックボックスも選択してください。
0x80280000 – 0x803100CF -2144862208 – -2144272177 詳細は、Microsoft COM エラーコード (TPM、PLA、FVE) (英語) を参照してください。