エクスポート

エクスポート」機能を使って、データベースに保存されている CCO をエクスポートした後、.cco 形式で使用することができます。