環境設定

Sophos SafeGuard File Encryption for Mac OS X は、SafeGuard Management Center で管理されます。以下のセクションでは、Mac 特有の環境設定について説明しています。

SafeGuard File Encryption for Mac では、「File Encryption」および「General Settings」という種類のポリシーのみが使用されます。つまり、ローカルファイルシステム、リムーバブルメディア、ネットワーク共有、およびクラウドストレージにあるデータの暗号化の管理には、「File Encryption」ポリシーのみが必要です。「Device Protection」ポリシー (「Cloud Storage」ポリシーおよび「Removable Media Encryption」ポリシーを含む) は、SafeGuard File Encryption for Mac OS X では無視されます。「File Encryption」ポリシーは、必ずユーザーオブジェクトに割り当てるようにしてください。エンドポイントに割り当てられた「File Encryption」ポリシーは、OS X エンドポイントで無視されます。

注:

SafeGuard Management Center では、バックスラッシュを使用してパスを入力する必要があります。バックスラッシュは、Mac クライアント側でスラッシュに自動変換されます。