ワークグループやドメインの作成

必要な権限のあるセキュリティ担当者は、ポリシー項目管理用の構造の他、ワークグループやドメインを手動で作成できます。また、ポリシーや暗号化ポリシーをローカル ユーザーに割り当てることもできます。

AD (Active Directory) からドメインをインポートしない、またはインポートできない場合のみ (AD が使用できないためなど)、ドメインを手動で作成することが必要になります。