ポリシー設定の編集

ナビゲーション ウィンドウでポリシーを選択すると、処理ペインでポリシー設定を編集できます。

注:




構成されていない」設定の前には赤いアイコンが表示され、このポリシー設定の値を定義する必要があることを示しています。ポリシーを保存するには、まず、「未構成」以外の設定を選択する必要があります。

ポリシー設定をデフォルト値に設定する

ツール バーには、ポリシー設定に使用できる次のアイコンがあります。

アイコン ポリシー設定




未構成のポリシー設定のデフォルト値を表示します (「未構成」)。デフォルトで、ポリシー設定のデフォルト値が表示されます。アイコンをクリックすると、デフォルト値が非表示になります。




マークされたポリシー設定を「未構成」に設定します。




ペイン内のすべてのポリシー設定を「未構成」に設定します。




マークされたポリシーにデフォルト値を指定します。




ペイン内のすべてのポリシー設定にデフォルト値を指定します。

マシン固有のポリシーとユーザー固有のポリシーを区別する

青字で表示されるポリシー項目 ポリシーはマシンのみに適用され、ユーザーには適用されません。
黒字で表示されるポリシー項目 ポリシーはマシンとユーザーに適用されます。