Windows エンドポイント用のログ

SafeGuard Enterprise のイベントは、Windows イベント ビューアまたは SafeGuard Enterprise データベースに記録できます。記録するイベントとその記録先を指定するには、「ログ」タイプのポリシーを作成し、目的のイベントをクリックして選択します。

さまざまなカテゴリ (認証、暗号化など) のさまざまなイベントから選択できます。ログ記録の目的を明確にし、報告および監査要件に基づいて必要なイベントを決定することを推奨します。

詳細は、レポートを参照してください。