ユーザーのパスワード変更の要件

SafeGuard Enterprise の復旧プロセスの一部として、ユーザーは Windows パスワードの変更を強制される可能性があります。次の表に、パスワードの変更がいつ必要になるかについて詳しく示します。1番目ら 4番目までの列には、チャレンジ/レスポンスの処理中に発生する可能性がある特定の状況を示します。最後の列には、それより前の列に示した条件に基づいて、ユーザーが Windows パスワードを強制的に変更する必要があるかどうかを示します。

条件: ユーザー ログオンとパスワード表示オプションでチャレンジ/レスポンスが使用される 条件: ユーザー ログオンでチャレンジ/レスポンスが使用される 条件: ドメイン コントローラが使用できる 条件: パスワード表示オプションがユーザーによって拒否された 結果: ユーザーは Windows パスワードを強制変更する必要がある
はい はい はい いいえ いいえ
はい はい はい はい はい
はい はい いいえ はい いいえ
いいえ はい はい 該当なし はい
いいえ はい いいえ 該当なし いいえ
いいえ いいえ いいえ 該当なし いいえ