レポートに含めることのできるイベント

次の表では、ログに含めることのできるイベントすべての概要を説明します。

カテゴリ イベント ID 説明
システム 1001 プロセスが開始されました。
システム 1005 サービスが開始されました。
システム 1005 サービスが開始されました。
システム 1006 サービスの開始に失敗しました。
システム 1007 サービスが停止しました。
システム 1007 サービスが停止しました。
システム 1016 データ ファイルの整合性テストに失敗しました。
システム 1017 ログの記録先は使用できません。
システム 1018 権限のないユーザーが、SafeGuard Enterprise をアンインストールしようとしました。
システム 1019 鍵のバックアップに失敗しました
システム 1020 「鍵のバックアップ完了」を Sophos Enterprise Console に送信できませんでした。
システム 1021 鍵のバックアップが確認できませんでした
通信 1500 添付ファイル付きでメールが送信されました (送信元、件名、暗号化方法)
通信 1507 添付ファイル付きでメールが送信されました (送信元、件名、添付ファイル、暗号化方法)
通信 1508 添付ファイル付きでメールが送信されました (送信元、受信者、件名、添付ファイル、暗号化方法)
認証 2001 外部 GINA が識別され、正常に統合されました。
認証 2002 外部 GINA が識別されましたが、統合に失敗しました。
認証 2003 Power-on Authentication は有効です。
認証 2003 Power-on Authentication は有効です。
認証 2004 Power-on Authentication は無効です。
認証 2004 Power-on Authentication は無効です。
認証 2005 Wake on LAN が有効化されました。
認証 2005 Wake on LAN が有効化されました。
認証 2006 Wake on LAN が無効化されました。
認証 2006 Wake on LAN が無効化されました。
認証 2007 チャレンジが作成されました。
認証 2007 チャレンジが作成されました。
認証 2008 レスポンスが作成されました。
認証 2008 レスポンスが作成されました。
認証 2009 ログオンに成功しました。
認証 2009 ログオンに成功しました。
認証 2009 ログオンに成功しました。
認証 2010 ログオンに失敗しました。
認証 2010 ログオンに失敗しました。
認証 2010 ログオンに失敗しました。
認証 2011 ログオン中にユーザーがインポートされ、所有者に指定されました。
認証 2012 ユーザーが所有者によってインポートされ、非所有者としてマークされました。
認証 2013 ユーザーが非所有者によってインポートされ、非所有者としてマークされました。
認証 2014 ユーザーが所有者として削除されました。
認証 2015 ログオン中のユーザーのインポートに失敗しました。
認証 2016 ユーザーがログオフしました。
認証 2017 ユーザーが強制的にログオフされました。
認証 2018 デバイスで処理が実行されました。
認証 2018 デバイスで処理が実行されました。
認証 2019 ユーザーがパスワード/PIN の変更を開始しました。
認証 2019 ユーザーがパスワード/PIN の変更を開始しました。
認証 2020 ユーザーが、ログオン後にパスワード/PIN を変更しました。
認証 2020 ユーザーが、ログオン後にパスワード/PIN を変更しました。
認証 2021 パスワード/PIN の品質。
認証 2022 パスワード/PIN のポリシー違反です。
認証 2023 ローカル キャッシュが破損していましたが、復元されました。
認証 2024 無効なパスワードのブラック リストの構成。
認証 2025 パスワードの表示をユーザーに許可するレスポンス コードを受信しました。
認証 2025 パスワードの表示をユーザーに許可するレスポンス コードを受信しました。
認証 2026 ローカル キャッシュ バックアップは正常に完了しました。
認証 2027 ローカル キャッシュ バックアップに失敗しました。
認証 2028 ログオンしているユーザーはゲスト ユーザーです。
認証 2029 事前構成済みアカウント情報で Web Helpdesk にログオンしました。
認証 2030 ログオンしているユーザーはサービス アカウントです。
認証 2031 事前構成済みアカウント情報で Web Helpdesk にログオンできませんでした。
認証 2032 Web Helpdesk の認証に失敗しました。
認証 2033 Web Helpdesk が開始しました。
認証 2035 サービス アカウントのリストがインポートされました。
認証 2036 サービス アカウントのリストが削除されました。
認証 2056 SGN Windows ユーザーを追加します。
認証 2057 すべての SGN Windows ユーザーがマシンから削除されました。
認証 2057 すべての SGN Windows ユーザーがマシンから削除されました。
認証 2058 手動による UMA ユーザーの削除が実行されました。
認証 2061 Computrace のチェックのリターン コードです。
認証 2062 Computrace のチェックを実行できませんでした。
認証 2071 カーネルの初期化が正常に完了しました。
認証 2072 カーネルの初期化に失敗しました。
認証 2073 クライアントでマシン鍵の生成に成功しました。
認証 2074 クライアントでマシン鍵の生成に失敗しました。
認証 2075 ディスク プロパティの照会または Opal ディスクの初期化に失敗しました。
認証 2079 カーネルへのユーザーのインポートが正常に完了しました。
認証 2080 カーネルからのユーザーの削除が正常に完了しました。
認証 2081 カーネルへのユーザーのインポートに失敗しました。
認証 2082 カーネルからのユーザーの削除に失敗しました。
認証 2083 「ユーザー パスワードの表示」を含むレスポンスが作成されました。
認証 2083 「ユーザー パスワードの表示」を含むレスポンスが作成されました。
認証 2084 仮想クライアントのレスポンスが作成されました。
認証 2084 仮想クライアントのレスポンスが作成されました。
認証 2085 スタンドアロン クライアントのレスポンスが作成されました。
認証 2085 スタンドアロン クライアントのレスポンスが作成されました。
認証 2086 スタンドアロン クライアント ユーザーのために新しい証明書が生成されました。
認証 2087 証明書がスタンドアロン クライアント ユーザーに割り当てられました。このイベントは、スタンドアロン型クライアントのみで発生するため、データベースのログには記録されません。
認証 2095 Wake on LAN を有効にできませんでした。
認証 2096 Wake on LAN を無効にできませんでした。
認証 2097 ユーザーは、スタンバイ トークンをはじめて使用してクライアントにログインしました。スタンバイ トークンは、標準トークンとして設定されました。
認証 2098 スタンバイ証明書のアクティブ化に成功したことがサーバーに報告されました。
認証 2099 ユーザーは、スタンバイ トークンをはじめて使用してクライアントにログインしました。エラーが発生したため、スタンバイ証明書をアクティブにできませんでした。
認証 2100 サーバーでスタンバイ証明書の有効化に失敗しました。
認証 2101 トークンの PIN が変更されました。
認証 2102 トークンの PIN を変更できませんでした。
認証 2103 「証明書ベースのトークンログオンを施行する」ポリシーを施行できません
認証 2104 「証明書ベースのトークンログオンを施行する」ポリシーを施行しました
管理 2500 SafeGuard Enterprise Administration が開始されました。
管理 2500 SafeGuard Enterprise Administration が開始されました。
管理 2501 SafeGuard Enterprise Administration へのログオンに失敗しました。
管理 2502 SafeGuard Enterprise Administration の認証に失敗しました。
管理 2502 SafeGuard Enterprise Administration の認証に失敗しました。
管理 2503 追加の認証が必要です。
管理 2504 処理に対して追加の認証が許可されました。
管理 2505 追加の認証に失敗しました。
管理 2506 ディレクトリからのデータのインポートに成功しました。
管理 2506 ディレクトリからのデータのインポートに成功しました。
管理 2507 ディレクトリからのデータのインポートがキャンセルされました。
管理 2508 ディレクトリからデータをインポートできませんでした。
管理 2508 ディレクトリからデータをインポートできませんでした。
管理 2511 ユーザーが作成されました。
管理 2513 ユーザーが変更されました。
管理 2513 ユーザーが変更されました。
管理 2515 ユーザーが削除されました。
管理 2515 ユーザーが削除されました。
管理 2518 ユーザーのアプリケーションが失敗しました。
管理 2522 ユーザーを削除できませんでした。
管理 2522 ユーザーを削除できませんでした。
管理 2525 マシンが適用されました。
管理 2529 マシンが削除されました。
管理 2529 マシンが削除されました。
管理 2532 マシンのアプリケーションに失敗しました。
管理 2536 マシンを削除できませんでした。
管理 2536 マシンを削除できませんでした。
管理 2539 OU が適用されました。
管理 2539 OU が適用されました。
管理 2543 OU が削除されました。
管理 2543 OU が削除されました。
管理 2546 OU のアプリケーションに失敗しました。
管理 2547 OU のインポートに失敗しました。
管理 2550 OU を削除できませんでした。
管理 2550 OU を削除できませんでした。
管理 2553 グループが適用されました。
管理 2553 グループが適用されました。
管理 2555 グループが変更されました。
管理 2556 グループの名前が変更されました。
管理 2557 グループが削除されました。
管理 2557 グループが削除されました。
管理 2560 グループのアプリケーションに失敗しました。
管理 2560 グループのアプリケーションに失敗しました。
管理 2562 グループを変更できませんでした。
管理 2563 グループの名前を変更できませんでした。
管理 2564 グループを削除できませんでした。
管理 2564 グループを削除できませんでした。
管理 2573 メンバーがグループに追加されました。
管理 2575 メンバーがグループから削除されました。
管理 2576 メンバーをグループに追加できませんでした。
管理 2578 メンバーをグループから削除できませんでした。
管理 2580 グループが OU から OU に切り替えられました。
管理 2583 グループを OU から OU に切り替えられませんでした。
管理 2591 オブジェクトがグループに追加されました。
管理 2591 オブジェクトがグループに追加されました。
管理 2593 オブジェクトがグループから削除されました。
管理 2593 オブジェクトがグループから削除されました。
管理 2594 オブジェクトをグループに追加できませんでした。
管理 2594 オブジェクトをグループに追加できませんでした。
管理 2596 オブジェクトをグループから削除できませんでした。
管理 2596 オブジェクトをグループから削除できませんでした。
管理 2603 鍵が生成されました。
管理 2603 鍵が生成されました。
管理 2603 鍵が生成されました。
管理 2604 鍵が変更されました。
管理 2604 鍵が変更されました。
管理 2607 鍵が割り当てられました。
管理 2607 鍵が割り当てられました。
管理 2607 鍵が割り当てられました。
管理 2608 鍵の割り当てがキャンセルされました。
管理 2609 鍵を生成できませんでした。
管理 2609 鍵を生成できませんでした。
管理 2609 鍵を生成できませんでした。
管理 2610 鍵の変更に失敗しました。
管理 2610 鍵の変更に失敗しました。
管理 2613 鍵を割り当てられませんでした。
管理 2613 鍵を割り当てられませんでした。
管理 2613 鍵を割り当てられませんでした。
管理 2614 鍵の割り当てを削除できませんでした。
管理 2615 証明書が生成されました。
管理 2615 証明書が生成されました。
管理 2615 証明書が生成されました。
管理 2616 証明書がインポートされました。
管理 2616 証明書がインポートされました。
管理 2619 証明書が削除されました。
管理 2619 証明書が削除されました。
管理 2621 証明書がユーザーに割り当てられました。
管理 2622 ユーザーへの証明書の割り当てがキャンセルされました。
管理 2623 証明書を作成できませんでした。
管理 2624 証明書をインポートできませんでした。
管理 2624 証明書をインポートできませんでした。
管理 2627 証明書を削除できませんでした。
管理 2627 証明書を削除できませんでした。
管理 2628 証明書の拡張に失敗しました。
管理 2629 証明書をユーザーに割り当てられませんでした。
管理 2630 ユーザーへの証明書の割り当てを削除できませんでした。
管理 2630 ユーザーへの証明書の割り当てを削除できませんでした。
管理 2631 トークンがプラグインされました。
管理 2631 トークンがプラグインされました。
管理 2632 トークンが削除されました。
管理 2633 トークンがユーザーに発行されました。
管理 2633 トークンがユーザーに発行されました。
管理 2634 トークンのユーザー PIN を変更します。
管理 2634 トークンのユーザー PIN を変更します。
管理 2635 トークンのセキュリティ担当者 PIN を変更します。
管理 2635 トークンのセキュリティ担当者 PIN を変更します。
管理 2636 トークンがロックされました。
管理 2637 トークンがロック解除されました。
管理 2638 トークンが削除されました。
管理 2638 トークンが削除されました。
管理 2639 ユーザーに対するトークンの割り当てが削除されました。
管理 2640 ユーザーに対してトークンを発行できませんでした。
管理 2640 ユーザーに対してトークンを発行できませんでした。
管理 2641 トークンのユーザー PIN を変更できませんでした。
管理 2641 トークンのユーザー PIN を変更できませんでした。
管理 2642 トークンのセキュリティ担当者 PIN を変更できませんでした。
管理 2642 トークンのセキュリティ担当者 PIN を変更できませんでした。
管理 2643 トークンをロックできませんでした。
管理 2644 トークンをロック解除できませんでした。
管理 2645 トークンを削除できませんでした。
管理 2645 トークンを削除できませんでした。
管理 2647 ポリシーが作成されました。
管理 2648 ポリシーが変更されました。
管理 2650 ポリシーが削除されました。
管理 2651 ポリシーが OU に割り当てられ、有効化されました。
管理 2652 割り当てられたポリシーが OU から削除されました。
管理 2653 ポリシーを作成できませんでした。
管理 2654 ポリシーを変更できませんでした。
管理 2657 OU にポリシーを割り当てて有効化することができませんでした。
管理 2658 OU からの割り当てられたポリシーの削除に失敗しました。
管理 2659 ポリシー グループが作成されました。
管理 2660 ポリシー グループが変更されました。
管理 2661 ポリシー グループが削除されました。
管理 2662 ポリシー グループを作成できませんでした。
管理 2663 ポリシー グループを変更できませんでした。
管理 2665 以下のポリシーがポリシー グループに追加されました。
管理 2667 以下のポリシーがポリシー グループから削除されました。
管理 2668 ポリシーをポリシー グループに追加できませんでした。
管理 2670 ポリシーをポリシー グループから削除できませんでした。
管理 2678 記録されたイベントがエクスポートされました。
管理 2678 記録されたイベントがエクスポートされました。
管理 2679 記録されたイベントのエクスポートに失敗しました。
管理 2680 記録されたイベントが削除されました。
管理 2680 記録されたイベントが削除されました。
管理 2681 記録されたイベントを削除できませんでした。
管理 2681 記録されたイベントを削除できませんでした。
管理 2684 セキュリティ担当者によって、証明書の更新が許可されています。
管理 2684 セキュリティ担当者によって、証明書の更新が許可されています。
管理 2685 セキュリティ担当者によって、証明書の更新が拒否されました。
管理 2685 セキュリティ担当者によって、証明書の更新が拒否されました。
管理 2686 証明書の更新設定を変更できませんでした。
管理 2687 担当者証明書が変更されました。
管理 2688 担当者証明書を変更できませんでした。
管理 2692 ワークグループの作成。
管理 2692 ワークグループの作成。
管理 2693 ワークグループの作成の失敗。
管理 2693 ワークグループの作成の失敗。
管理 2694 ワークグループの削除。
管理 2694 ワークグループの削除。
管理 2695 ワークグループの削除の失敗。
管理 2695 ワークグループの削除の失敗。
管理 2696 ユーザーの作成。
管理 2697 ユーザーの作成の失敗。
管理 2698 マシンの作成。
管理 2699 マシンの作成の失敗。
管理 2700 ライセンス違反です。
管理 2701 鍵ファイルが作成されました。
管理 2702 鍵ファイルの鍵が削除されました。
管理 2702 鍵ファイルの鍵が削除されました。
管理 2703 セキュリティ担当者がポリシーで Power-on Authentication を無効にしました。
管理 2704 LSH 質問のテーマが作成されました。
管理 2705 LSH 質問のテーマが変更されました。
管理 2706 LSH 質問のテーマが削除されました。
管理 2707 質問が変更されました。
管理 2708 スタンドアロン クライアントの構成パッケージが作成されました。
管理 2709 管理型クライアントの構成パッケージが作成されました。
管理 2710 CCO がインポートされました。
管理 2711 CCO がエクスポートされました。
管理 2712 CCO が削除されました。
管理 2713 企業証明書が更新されました。
管理 2715 サービス アカウントのリストが作成されました。
管理 2716 サービス アカウントのリストが変更されました。
管理 2717 サービス アカウントのリストが削除されました。
管理 2718 Cloud Storage の定義が作成されました。
管理 2719 Cloud Storage の定義が変更されました。
管理 2720 Cloud Storage の定義が削除されました。
管理 2721 アプリケーションリストが作成されました。
管理 2722 アプリケーションリストが変更されました。
管理 2723 アプリケーションリストが削除されました。
管理 2724 ロール が作成されました。
管理 2725 ロールが変更されました。
管理 2726 ロールが削除されました。
管理 2727 ロールがセキュリティ担当者に割り当てられました。
管理 2728 セキュリティ担当者のロールは解除されました。
管理 2729 マスタセキュリティ担当者が作成されました。
管理 2730 マスタセキュリティ担当者が変更されました。
管理 2731 マスタセキュリティ担当者が削除されました。
管理 2732 マスタセキュリティ担当者証明書が変更されました。
管理 2733 マスタセキュリティ担当者証明書の変更に失敗しました。
管理 2734 マスタセキュリティ担当者が有効になりました。
管理 2735 マスタセキュリティ担当者が無効になりました。
管理 2736 セキュリティ担当者が作成されました
管理 2737 セキュリティ担当者が変更されました。
管理 2738 セキュリティ担当者が削除されました。
管理 2739 セキュリティ担当者が削除されました。子に関する詳細情報。
管理 2740 セキュリティ担当者が有効になりました。
管理 2741 セキュリティ担当者が無効になりました。
管理 2742 セキュリティ担当者が移動されました
管理 2743 セキュリティ担当者がマスタセキュリティ担当者に昇格しました。
管理 2744 セキュリティ担当者がマスタセキュリティ担当者に昇格しました。子に関する詳細情報。
管理 2745 マスタセキュリティ担当者がセキュリティ担当者に降格しました。
管理 2746 セキュリティ担当者のグループが作成されました。
管理 2747 セキュリティ担当者のグループが変更されました。
管理 2748 セキュリティ担当者のグループが削除されました。
管理 2749 セキュリティ担当者がセキュリティ担当者のグループに追加されました。
管理 2750 セキュリティ担当者がセキュリティ担当者のグループから削除されました。
管理 2753 コンテナの読み取りアクセスがセキュリティ担当者に付与されました。
管理 2754 コンテナの読み取りアクセスがセキュリティ担当者のグループに付与されました。
管理 2755 コンテナのフル アクセスがセキュリティ担当者に付与されました。
管理 2756 コンテナのフル アクセスがセキュリティ担当者のグループに付与されました。
管理 2757 セキュリティ担当者が持つ、コンテナへのアクセスが無効になりました。
管理 2758 セキュリティ担当者のグループが持つ、コンテナへのアクセスが無効になりました。
管理 2759 ポリシーの読み取りアクセスがセキュリティ担当者に付与されました。
管理 2760 ポリシーの読み取りアクセスがセキュリティ担当者のグループに付与されました
管理 2761 ポリシーのフル アクセスがセキュリティ担当者に付与されました。
管理 2762 ポリシーのフル アクセスがセキュリティ担当者のグループに付与されました。
管理 2763 セキュリティ担当者が持つ、ポリシーのアクセスが無効になりました。
管理 2764 セキュリティ担当者のグループが持つ、ポリシーのアクセスが無効になりました。
管理 2765 LSH の質問の数に関するパラメータが変更されました。
管理 2765 LSH の質問の数に関するパラメータが変更されました。
管理 2766 セキュリティ担当者に対してコンテナへのアクセスが拒否されました。
管理 2767 セキュリティ担当者に対するコンテナへのアクセス拒否が解消されました。
管理 2768 セキュリティ担当者に対するコンテナの読み取り許可が取り消されました。
管理 2769 ファイルの追跡ビューアが開きました。
管理 2770 セキュリティ担当者によって、ポリシーの展開が有効化されています。
管理 2771 セキュリティ担当者によって、ポリシーの展開が無効化されています。
管理 2772 ライセンス管理によって、ポリシーの展開が有効化されています。
管理 2773 ライセンス管理によって、ポリシーの展開が無効化されています。
管理 2800 認証されていないユーザーの認証に成功しました。
管理 2801 ユーザーは自動的に認証されませんでした。
管理 2810 POA ユーザーが作成されました。
管理 2811 POA ユーザーが変更されました。
管理 2812 POA ユーザーが削除されました。
管理 2815 POA ユーザーの作成に失敗しました。
管理 2816 POA ユーザーの変更に失敗しました。
管理 2817 POA ユーザーの削除に失敗しました。
管理 2820 POA グループが作成されました。
管理 2821 POA グループが変更されました。
管理 2822 POA グループが削除されました。
管理 2825 POA ユーザーグループの作成に失敗しました。
管理 2826 POA ユーザーグループの変更に失敗しました。
管理 2827 POA ユーザーグループの削除に失敗しました。
管理 2830 POA グループはコンテナに割り当てられています。
管理 2831 割り当てられていた POA グループをコンテナから削除しました。
管理 2832 POA グループをコンテナに割り当てるため、グループを有効にしました。
管理 2833 POA グループをコンテナに割り当てることができませんでした。
管理 2834 POA グループをコンテナから削除できませんでした。
管理 2835 POA グループをコンテナに割り当てるため、グループを有効にできませんでした。
管理 2850 例外が発生したため、タスク スケジューラ サービスが停止しました。
管理 2851 スケジューラ タスクの実行に成功しました。
管理 2852 スケジューラ タスクに失敗しました。
管理 2853 スケジューラ タスクを作成または変更しました。
管理 2854 スケジューラ タスクを削除しました。
管理 2855 新しい証明書の署名アルゴリズムが変更されました。
管理 2856 新しい証明書の鍵長が変更されました。
管理 2857 新しい証明書の有効期限が変更されました。
管理 2858 データベースが正常にアップグレードされました
管理 2859 データベースをアップグレードできませんでした
管理 2900 Configuration Protection の中断のレスポンスが作成されました。
管理 2900 Configuration Protection の中断のレスポンスが作成されました。
管理 2905 マシンの BitLocker の復旧鍵がエクスポートされました
クライアント 3003 カーネルのバックアップに成功しました。
クライアント 3005 カーネルの復元に最初の試みで成功しました。
クライアント 3006 カーネルの復元に 2 度目の試みで成功しました。
クライアント 3007 カーネルのバックアップに失敗しました。
クライアント 3008 カーネルの復元に失敗しました。
クライアント 3009 カーネルのバックアップに失敗しました。
クライアント 3010 POA からバックアップトークンを削除します
クライアント 3011 POA にバックアップトークンを追加します
クライアント 3018 非同期的な暗号化によってファイルが暗号化されました。
クライアント 3019 非同期的な暗号化によってファイルが復号化されました。
クライアント 3020 リムーバブルメディア上のファイルの追跡: ファイルが作成されました。
クライアント 3021 リムーバブルメディア上のファイルの追跡: ファイル名が変更されました。
クライアント 3022 リムーバブルメディア上のファイルの追跡: ファイルが削除されました。
クライアント 3025 クラウドストレージ上のファイルの追跡: ファイルが作成されました。
クライアント 3026 クラウドストレージ上のファイルの追跡: ファイル名が変更されました。
クライアント 3027 クラウドストレージ上のファイルの追跡: ファイルが削除されました。
クライアント 3028 ファイルの追跡: ファイルが手動で暗号化されました。
クライアント 3029 ファイルの追跡: ファイルが手動で復号化されました。
クライアント 3030 ユーザーがログオン後に LSH シークレットを変更しました。
クライアント 3035 LSH が有効化されました
クライアント 3040 LSH が無効化されました。
クライアント 3045 LSH が利用可能です - Enterprise クライアント。
クライアント 3046 LSH が利用可能です - スタンドアロン クライアント。
クライアント 3050 LSH が無効です - Enterprise クライアント。
クライアント 3051 LSH を使用できません - スタンドアロン クライアント
クライアント 3055 QST リスト (LSH の質問) が変更されました
クライアント 3060 ユーザーは LSH 内の回答を変更しました
クライアント 3070 指定されたネットワーク共有に鍵バックアップが保存されました。
クライアント 3071 鍵のバックアップが指定されたネットワーク共有に保存できませんでした。
クライアント 3072 ユーザーが暗号化を無効にしました。
クライアント 3080 Sophos UEFI のブートエントリの修復に成功しました。
クライアント 3081 Sophos UEFI のブートエントリの修復に失敗しました。
クライアント 3082 Outlook アドインが無効化されました。SGN ポリシーでは有効化されています。
クライアント 3110 POA ユーザーが POA にインポートされました
クライアント 3111 POA ユーザーが POA から削除されました
クライアント 3116 POA ユーザーを POA にインポートできませんでした
クライアント 3117 POA ユーザーを POA から削除できませんでした
クライアント 3200 Configuration Protection を中断しました。
クライアント 3201 Configuration Protection を中断しませんでした (間違ったレスポンス)。
クライアント 3202 Configuration Protection の中断がユーザーによって終了されました。
クライアント 3203 Configuration Protection の中断が終了しました (中断時間の終了)。
クライアント 3300 Master Application が再起動しました
クライアント 3301 Master Application が突然終了しました
クライアント 3302 Master Application の再起動に失敗しました
クライアント 3303 例外を処理できなかったため Master Application が強制終了しました。
クライアント 3304 不明な MasterApp の停止に失敗しました。
クライアント 3405 Configuration Protection Client をアンインストールできませんでした。
クライアント 3406 構成保護クライアントで内部エラーが発生しました。
クライアント 3407 構成保護クライアントで改ざんが行われた可能性を検出しました。
クライアント 3408 Configuration Protection Client がイベント ログの改ざんの可能性を検出しました。
クライアント 3409 間違ったパスフレーズが入力されました。
暗号化 3500 BitLocker 暗号化のためのハードディスクの準備が完了しました。
暗号化 3501 ドライブ上のメディアへのアクセスが拒否されました。
暗号化 3502 データ ファイルへのアクセスが拒否されました。
暗号化 3503 ドライブのセクタ ベースの初期暗号化が開始されました。
暗号化 3504 ドライブのセクタ ベースの初期暗号化が開始されました (高速モード)
暗号化 3505 ドライブのセクタ ベースの初期暗号化が正常に完了しました。
暗号化 3506 ドライブのセクタ ベースの初期暗号化に失敗し、閉じられました。
暗号化 3507 ドライブのセクタ ベースの初期暗号化がキャンセルされました。
暗号化 3508 ドライブのセクタベースの初期暗号化に失敗しました。
暗号化 3509 ドライブのセクタ ベースの復号化が開始されました。
暗号化 3510 ドライブのセクタベースの復号化が正常に完了しました。
暗号化 3511 ドライブのセクタ ベースの復号化に失敗し、閉じられました。
暗号化 3512 ドライブのセクタ ベースの復号化がキャンセルされました。
暗号化 3513 ドライブのセクタ ベースの復号化に失敗しました。
暗号化 3514 ドライブ上のファイルベースの初期暗号化が開始されました。
暗号化 3515 ドライブ上のファイルベースの初期暗号化が正常に完了しました。
暗号化 3516 ドライブ上のファイルベースの初期暗号化に失敗し、終了しました。
暗号化 3517 ドライブ上のファイルベースの初期暗号化がキャンセルされました。
暗号化 3519 ドライブ上のファイルベースの復号化が開始されました。
暗号化 3520 ドライブ上のファイルベースの復号化が正常に完了しました。
暗号化 3521 ドライブ上のファイルベースの復号化に失敗し、終了しました。
暗号化 3522 ドライブ上のファイルベースの復号化がキャンセルされました。
暗号化 3524 ファイルの暗号化が開始されました。
暗号化 3525 ファイルの暗号化が正常に完了しました。
暗号化 3526 ファイルの暗号化に失敗しました。
暗号化 3540 ファイルの復号化が開始されました。
暗号化 3541 ファイルの復号化が正常に終了しました。
暗号化 3542 ファイルの復号化に失敗しました。
暗号化 3543 ブート鍵のバックアップに成功しました。
暗号化 3544 ブート アルゴリズムの最大数を超えています。
暗号化 3545 KSA の読み取りエラー。
暗号化 3546 定義されたポリシーに基づいたボリュームの無効化。
暗号化 3547 警告: NTFS ブート セクタのバックアップがボリュームに見つかりません。
暗号化 3548 ユーザーが、コンピュータを起動するための新しい BitLocker ログオン情報を設定しました。
暗号化 3549 ユーザーが、コンピュータを起動するための新しい BitLocker ログオン情報を設定しようとしましたが、操作に失敗しました。
暗号化 3559 非同期的な暗号化のキューのアイテムが不足しています。
暗号化 3560 アクセス プロテクション。
暗号化 3561 コンピュータが安全な状態に変わりました。
暗号化 3562 コンピュータは安全な状態ですが、感染マシンの鍵を削除するポリシーの設定が有効になっていません。何も操作されませんでした。
暗号化 3563 コンピュータは安全な状態ではありません。感染マシンの鍵を削除するポリシーの設定は有効になっていません。何も操作されませんでした。
暗号化 3570 メディアの暗号鍵が割り当てられました。
暗号化 3571 メディアのパスフレーズ鍵が割り当てられました。
暗号化 3572 メディアのパスフレーズ鍵が作成されました。
暗号化 3573 メディアのパスフレーズ鍵がインポートされました。
暗号化 3574 壊れた鍵テーブルが検出されました。
暗号化 3600 一般的な暗号化エラーです。
暗号化 3601 暗号化エラー - エンジン: ボリュームが存在しません。
暗号化 3602 暗号化エラー - エンジン: ボリュームがオフラインです。
暗号化 3603 暗号化エラー - エンジン: ボリュームが取り外されました。
暗号化 3604 暗号化エラー - エンジン: ボリュームが不正です。
暗号化 3605 このコンピュータは安全ではありません。対処が必要です。
暗号化 3607 暗号化エラー - 暗号鍵が存在しません。
暗号化 3610 暗号化エラー - 元の KSA ペインが壊れています。
暗号化 3611 暗号化エラー - バックアップ KSA ペインが壊れています。
暗号化 3612 暗号化エラー - 元の ESA ペインが壊れています。
暗号化 3700 File Share によって、ポリシー内の無効なパスが破棄されました。
暗号化 3701 信頼するアプリケーションが見つかりませんでした。
暗号化 3710 File Share 暗号化が開始しました。
暗号化 3711 File Share 暗号化が正常に終了しました。
暗号化 3712 File Share 暗号化が完了しましたがエラーが発生しました。
暗号化 3713 File Share 暗号化がキャンセルされました。
暗号化 3714 初期暗号化が完了しました。
暗号化 3715 パスに対する初期暗号化が完了しました。
暗号化 3800 Cloud Storage でポリシー内の無効なパスが破棄されました。
暗号化 3900 自己復号化型 HTML5 ファイルの暗号化が正常に完了しました。
暗号化 3999 BitLocker 暗号化のためのハードディスクの準備に失敗しました
アクセス制御 4400 ポートが正常に承認されました。
アクセス制御 4401 デバイスが正常に承認されました。
アクセス制御 4402 記憶装置が正常に承認されました。
アクセス制御 4403 WLAN が正常に承認されました。
アクセス制御 4404 ポートが正常に削除されました。
アクセス制御 4405 デバイスが正常に削除されました。
アクセス制御 4406 ストレージデバイスが正常に削除されました。
アクセス制御 4407 WLAN が正常に切断されました。
アクセス制御 4408 ポートが制限されました。
アクセス制御 4409 デバイスが制限されました。
アクセス制御 4410 ストレージデバイスが制限されました。
アクセス制御 4411 WLAN が制限されました。
アクセス制御 4412 ポートがブロックされました。
アクセス制御 4413 デバイスがブロックされました。
アクセス制御 4414 ストレージデバイスがブロックされました。
アクセス制御 4415 WLAN がブロックされました。