ボリューム

SafeGuard Enterprise では、ボリューム ベースの暗号化を行えます。この機能では、ブート セクタ、プライマリ/バックアップ KSA、およびオリジナルのブート セクタから構成される暗号化情報が、それぞれのドライブに保存されます。

以下のいずれかの状況が発生すると、ボリュームにはアクセスできなくなります。