定期的に実行するタスク用の事前に定義されたスクリプト

SafeGuard Enterprise で事前に定義されたスクリプトは次のとおりです。

スクリプトは、SafeGuard Management Center インストール先の Script Templates サブフォルダに自動的にインストールされます。

定期的に実行するタスクでこれらのスクリプトを使用するには、「タスク スケジューラ」にインポートし、使用する前にパラメータを必要に応じて変更してください。