SafeGuard で復旧されたファイル

一部の状況で、Sophos SafeGuard Recovered Files というフォルダがフォルダ内に作成される場合があります。このフォルダは、SafeGuard File Encryption が保護されたフォルダ (マウントポイント) を新規作成しようとしたが、暗号化されたコンテンツの保存に必要な隠しフォルダ (例: /Users/admin/.sophos_safeguard_Documents/) がすでに存在し、それが空でない場合に作成されます。この場合、元のフォルダ (例: /Users/admin/Documents) のコンテンツは Sophos SafeGuard Recovered Files フォルダに移動され、隠しフォルダのコンテンツのみが表示されるようになります。