グループ

SafeGuard Management Center で、コンピュータ グループをユーザー (アカウント) に割り当てたり、ユーザー グループをコンピュータに割り当てたりすることができます。

グループの作成方法は次のとおりです。「ユーザーとコンピュータ」でグループを作成するオブジェクトのノードを右クリックし、「新規作成」、「新しいグループの作成」の順に選択します。「新しいグループの作成」の「フルネーム」に、グループ名と説明 (任意) を入力します。「OK」をクリックします。

例: メンテナンス アカウント

たとえば、単一のサービス アカウントを使用して、多数のコンピュータにサービスを提供できます。このためには、対象のコンピュータを単一のグループに入れる必要があります。次に、このグループをメンテナンス アカウント (ユーザー) に割り当てます。メンテナンス アカウントの所有者は、このグループ内のすべてのコンピュータにログオンできるようになります。

また、異なるユーザーを含むグループをコンピュータに割り当てることにより、これらのユーザーは、特定のコンピュータに単一の手順でログオンできるようになります。