初期暗号化

システムディスクのボリュームベースの暗号化がポリシーで定義されている場合、ユーザーがエンドポイントを再起動すると、ディスク暗号化が自動的に開始します。ユーザーは次の手順を実行する必要があります。

  1. Mac OS X パスワードを入力します。
  2. Mac が再起動するのを待機します。
    注: 暗号化を有効化できない場合は、エラーメッセージが表示されます。詳細はログファイルを参照してください。デフォルトの保存場所は /var/log/system.log です。
  3. ディスク暗号化が開始し、バックグラウンドで実行されます。ユーザーはそのまま作業を継続できます。
ユーザーは、このエンドポイントの最初の FileVault 2 ユーザーとして登録されます。