MSO 証明書のインポート

MSO 証明書がすでに存在する場合、証明書ストアにインポートする必要があります。

注: 証明書は Microsoft PKI からインポートすることはできません。インポートされた証明書の長さは、最小で 1024ビット、最大で 4096ビットでなければなりません。少なくとも 2048ビットの長さの証明書を使用することを推奨します。
  1. 認証鍵ファイルのインポート」で「...」をクリックし鍵ファイルを選択します。
  2. 鍵ファイルのパスワードを入力します。
  3. 証明書ストアのパスワードを入力します。
  4. 証明書ストアのパスワードを確認入力します。
  5. OK」をクリックします。

これで証明書および秘密鍵が証明書ストアに保存されます。SafeGuard Management Center へのログオンには証明書ストアへのパスワードが必要になります。