既存のデータベース構成への接続

既存の SafeGuard Enterprise データベース上で作業する方法は次のとおりです。

  1. SafeGuard Management Center を起動します。

    構成の選択」ダイアログが表示されます。

  2. ドロップダウン リストから目的のデータベース構成を選択し、「OK」をクリックします。

    選択したデータベース構成が SafeGuard Management Center に接続され、有効になります。

  3. SafeGuard Management Center で認証を行うために、この構成のセキュリティ担当者の名前を選択し、セキュリティ担当者の証明書ストアのパスワードを入力するように求められます。「OK」をクリックします。

SafeGuard Management Center が起動し、選択したデータベース構成に接続します。