ポリシーの割り当て

ポリシーを割り当てるには、対象オブジェクトすべてに対する「フルアクセス権」が必要です。
  1. ユーザーとコンピュータ」をクリックします。
  2. ナビゲーション ウィンドウで、対象のコンテナ オブジェクト (OU、ドメインなど) を選択します。
  3. ポリシー」タブに切り替えます。

    処理ペインにポリシーの割り当てに必要なすべての項目が表示されます。

  4. ポリシーを割り当てるには、一覧からポリシーをドラッグし、「ポリシー」タブにドロップします。
  5. ショートカット メニューを使用してポリシーを順番に並べて、各ポリシーの「優先度」を指定できます。優先度が高いポリシーの設定で優先度の低いポリシーの設定が上書きされます。ポリシーに対して「上書きなし」を選択すると、その設定は他のポリシーの設定で上書きされません。
    注: 優先度の低いポリシーに対して「上書きなし」を選択すると、優先度の高いポリシーよりもこのポリシーが優先されます。

    ユーザーとコンピュータ」でポリシーの「優先度」や「上書きなし」設定を変更するには、ポリシーが割り当てられているオブジェクトすべてに対する「フルアクセス権」が必要です。オブジェクトすべてに対する「フルアクセス権」がない場合、設定を編集することはできません。設定を編集しようとすると、情報メッセージが表示されます。

  6. 有効化ペインには認証されたユーザーおよび認証されたコンピュータが表示されます。

OU またはドメイン内のすべてのグループにポリシーが適用されます。