レスポンス コードを KeyRecovery ツールに入力する方法

  1. エンドポイント上の KeyRecovery ツールで、ヘルプデスク担当者から渡されたレスポンス コードを入力します。

    レスポンス コード内で、鍵ファイル用の必要な鍵やパスワードが転送されます。

  2. OK」をクリックします。チャレンジ/レスポンスに選択したドライブが復号化されます。





  3. 復号化に成功したことを確認するために、復号化されたドライブを Windows PE ファイル マネージャで選択します。



    復号化されたドライブの内容がファイル マネージャに表示されます。復号化されたドライブのプロパティには、ファイル システム、容量、使用済み/空き領域が表示されます。

このパーティションに保存されたデータに再びアクセスできるようになりました。復号化が成功すると、各ドライブとの間で、データの読み取り、書き込み、コピーが行えます。