ストアド プロシージャを実行するためにスケジュール設定ジョブを作成する

EVENT テーブルを一定の間隔で自動的にクリーンアップするために、SQL Server にジョブを作成できます。このジョブは、スクリプト ScheduledShrinkEventTable_install.sql または SQL Enterprise Manager を使用して作成できます。

注: このスケジュールされたジョブは、SQL Express データベースでは動作しません。このジョブを実行するには、SQL Server エージェントが実行されている必要があります。SQL Server Express のインストールには SQL Server エージェントが存在しないため、このジョブはサポートされません。
注: 上に示した例の値に加え、sp_add-jobschedule を使用して、異なるスケジュール オプションの数値を定義できます。たとえば、ジョブを 2分おきに、または 1週間に 1回だけ実行することができます。詳細は、Microsoft Transact SQL のマニュアルを参照してください。