ロールの作成

前提条件: 新しい役割を作成するには、セキュリティ担当者の役割を表示して作成する権限が必要です。追加認証を割り当てるには、「追加の認証設定を変更する」権限が必要です。

  1. SafeGuard Management Center で「セキュリティ担当者」を選択します。
  2. カスタム ロール」を右クリックし、「新規作成 > 新しいカスタム ロール」を選択します。
  3. 新しいカスタムロール」で、ロールの名前と説明を入力します。
  4. このロールに処理を割り当てます。「有効」列の必要な処理の隣にあるチェックボックスを選択します。

    処理は機能ペインでソートされ、階層的に構造化されます。この構造は、他の特定の処理を実行する前にどの処理が必要であるかを示します。

  5. 必要に応じて、「追加のセキュリティ担当者認証」を割り当てます。デフォルトの設定「なし」をクリックし、リストから必要なロールを選択します。

    追加認証を変更する権限のない担当者がロールを作成する場合、追加認証は担当者のロールに設定された追加認証に基づいて事前に決められます。

  6. OK」をクリックします。

ナビゲーション ウィンドウの「カスタムロール」の下に新しいロールが表示されます。ロールをクリックすると、右側の処理ペインに許可された処理が表示されます。