セキュリティ担当者の迅速な切り替え

作業を容易にするため、SafeGuard Management Center を迅速に再起動して、別の担当者としてログオンできます。

  1. SafeGuard Management Center で「ファイル > 担当者の変更」を選択します。SafeGuard Management Center が再起動し、ログイン ダイアログが表示されます。
  2. SafeGuard Management Center にログオンするために使用するセキュリティ担当者を選択し、パスワードを入力します。Multi Tenancy モードで作業している場合、同じデータベース構成にログオンします。

SafeGuard Management Center が再起動し、ログオンした担当者に割り当てられたビューを表示します。