追加認証のみの変更

前提条件: 追加認証を割り当てるには、「セキュリティ担当者を表示する」権限および「追加の認証設定を変更する」権限が必要です。

  1. SafeGuard Management Center で「セキュリティ担当者」を選択します。
  2. カスタムロール」の下のナビゲーション ウィンドウで、変更したいロールをクリックします。右側の処理ペインで、「追加のセキュリティ担当者認証」列の必要な設定をクリックし、リストから異なるロールを選択します。

    事前定義済みのロールは太字で表示されます。

  3. ツール バーの「保存」アイコンをクリックし、変更をデータベースに保存します。

このロールの追加のセキュリティ担当者認証が変更されました。