セキュリティ担当者のツリー ビューでの配置

セキュリティ担当者は、企業の組織構造を反映するよう「セキュリティ担当者」のナビゲーション ウィンドウで階層的に配置できます。

ツリー ビューで、マスター セキュリティ担当者を除くすべてのセキュリティ担当者を配置できます。MSO は MSO ノードの下に非階層的なリストで表示されます。セキュリティ担当者ノードはツリー ビューを含んでおり、各ノードがセキュリティ担当者を表します。ただし、これは、権限とロールに関する階層を意味するものではありません。

前提条件: セキュリティ担当者をツリー ビューで移動するには、セキュリティ担当者を表示して変更する権限が必要です。

  1. SafeGuard Management Center で「セキュリティ担当者」を選択します。
  2. ナビゲーション ウィンドウで、個々のノードに移動する担当者を選択してドラッグ アンド ドロップします。

選択した担当者のすべての子も移動します。