SafeGuard Enterprise Server の設定

SafeGuard Enterprise Server と SafeGuard Enterprise で保護されるエンドポイントの間の通信内容を SSL で安全化するには、次の全般的なタスクを実行して SafeGuard Enterprise Server の設定を行います。

  1. SafeGuard Management Center をインストールします。詳細は、SafeGuard Management Center のインストールを参照してください。
  2. SafeGuard Enterprise Server をインストールします。詳細は、SafeGuard Enterprise Server のインストールを参照してください。
  3. 「起動」テストで SafeGuard Enterprise Server と SQL データベース間の接続をチェックします。
これらの設定が問題なく完了したら、SSL 通信に使用する証明書をインポートします。自己署名証明書か既存の証明書を使用できます。PKI を利用できる環境の場合は、PKI で生成した証明書を使用することもできます。