トークンまたはスマートカードのブロック

セキュリティ担当者は、トークンをブロックできます。これは、トークンを紛失した場合などに便利です。

PIN をブロックするには、対象ユーザーに対する「フルアクセス権」が必要です。

  1. SafeGuard Management Center で「トークン」をクリックします。
  2. 左側のナビゲーション ペインで、「トークン スロット」で選択します。
  3. ブロックするトークンを選択し、SafeGuard Management Center ツール バーの「トークンのブロック」アイコンをクリックします。

トークンは認証できないようブロックされ、割り当てられたユーザーはそのトークンをログオンに使用できなくなります。トークンは、セキュリティ担当者 PIN のみでブロック解除できます。