トークン/スマートカード情報の表示

セキュリティ担当者は、発行されているすべてまたは個々のトークンに関する情報を表示できます。概要をフィルタすることもできます。

前提条件: トークンが挿入されている必要があります。

  1. SafeGuard Management Center で「トークン」をクリックします。
  2. 個々のトークンに対する情報を表示する場合は、「トークン スロット」の下のナビゲーション ペインで対象のトークンを選択します。

    メーカー、種類、シリアル番号、ハードウェア詳細、および PIN ルールが「トークン情報」に表示されます。トークンがどのユーザーに割り当てられているかを確認することもできます。

    注:トークン スロット」には、対象ユーザーに対するアクセス権に関わらず、発行されたトークンが表示されるので、各トークンが使用されているかどうかを確認できます。割り当てられているユーザーに対して権限がない、または「読み取り専用」のアクセス権がある場合、「トークン情報」タブおよび「ログオン情報 & 証明書」タブにあるトークン データはすべてグレーアウト表示され、そのトークンを管理することはできません。
  3. トークンの概要を表示するには、「発行されたトークン」を選択します。発行されているすべてのトークンを表示したり、特定のユーザーで概要をフィルタすることができます。

    トークンのシリアル番号、割り当てられているユーザー、および発行日が表示されます。トークンがブロックされているかどうかも確認できます。

    注:発行されたトークン」ビューには、「読み取り専用」権限や「フルアクセス権」のあるユーザーすべてのトークンのみが表示されます。