リムーバブルデバイスの使用

リムーバブルメディアを使用する前に、リムーバブルメディアにあるファイルの暗号化を許可するポリシーおよび鍵が割り当てられていることを確認してください。

  1. リムーバブルデバイスを接続します。
  2. デバイス上の平文のファイルを暗号化するかどうかを確認するダイアログが表示されます。「Yes」(はい) をクリックすると、暗号化が開始されます。「NO」(いいえ) をクリックすると、ファイルは平文のままで残りますが、デバイス上のすでに暗号化されているファイルにアクセスすることができます。どちらを選択しても、デバイス上の新しいファイルは、ポリシーに準じて常に暗号化されます。
  3. デバイス上のファイルが自動的に暗号化されます。これは、システムメニュー アイコンの外側の輪が回転することで示されます。
  4. デバイス上のすべてのファイルの暗号化が完了すると、アイコンの外側の輪の回転が停止します。
  5. リムーバブルデバイスを取り出します。対応する保護されたフォルダのアイコンは自動的に消えます。
    注:

    リムーバブルデバイスにあるデータを他のユーザーと交換・変更するには、両ユーザーに適切なポリシーおよび鍵が割り当てられている必要があります。個人鍵を使用することはできません。Windows クライアントと Mac OS X クライアントとの間でデータ交換を行うには、FAT32 形式でデバイスをフォーマットする必要があります。Finder にはファイル形式が表示されないため、ファイルシステムをチェックするにはディスクユーティリティを使用してください。Windows クライアントの場合、データ交換ポリシーが必要です。メディア パスフレーズ機能は、Windows のみで使用できます。Mac OS X クライアントの場合、ポリシーの種類が「File Encryption」のポリシーが定義されている場合のみデータにアクセスできます。