暗号化ファイルの復旧

ファイルの暗号化に使用された鍵が鍵リングに含まれていない場合、そのファイルを開くことはできません。鍵がない理由として、ファイルへのアクセスが社内ポリシーで許可されていないことが考えられます。また、許可されてはいるものの、何らかの理由で必要な鍵を持っていない可能性もあります。この場合、使用された鍵を特定した後、それを鍵リングに割り当てるよう、セキュリティ担当者に依頼する必要があります。次の手順を実行します。

  1. ファイルを右クリックして、ショートカット メニューから「暗号化の状態の表示」を選択します。
    このファイルの暗号化に使用された鍵が表示されます。
  2. セキュリティ担当者にその鍵名を伝えます。
  3. この鍵を鍵リングに割り当てるようにセキュリティ担当者に依頼します。
  4. セキュリティ担当者がユーザーポリシーを更新したことが確認できたら、「システム環境設定 > Sophos SafeGuard > Server」を開きます。
  5. Synchronize」(同期) ボタンをクリックします。
  6. Keys」(鍵) タブを開き、リストに必要な鍵があるかどうかを確認します。
ファイルの暗号化に使用された鍵が「Keys」(鍵) タブのリストにある場合は、そのファイルを開くことができます。