警告

警告」ページには、対処の必要な警告が表示されます。

リストには、警告ごとに警告が発生する原因となったイベント、警告の発生日時、対象のユーザーとデバイスが表示されます。

また警告の深刻度も次のように表示されます。

グレーの情報マーク: 情報レベルの警告が発生している状態

黄色の警告マーク: 危険度が中程度の警告が発生している状態

赤色の警告マーク: 危険度の高い警告が発生している状態

警告の消去

警告をリストから消去するには、1つまたは複数の警告を選択して、「確認済みとしてマーク」をクリックします。消去した警告を表示するには、一覧の上部にあるドロップダウンリストで「消去した警告を表示」を選択します。

注: 警告を消去しても、警告が表示される原因となったイベントは解決されません。
重要: 警告は、消去しなくても、Sophos Mobile のデータベースから 90日後に自動的に削除されます。

警告のメールレポートのセットアップ

Sophos Mobile では、消去されていない警告すべてに対するメールレポートが送信されます。受信者のリストと通知スケジュールの設定方法は、メールの設定を参照してください。

警告が表示されるイベント

次のイベントに対して、警告が表示されます。

  • 警告の作成」アクションを有効にしたルールに違反したとき。詳細は、コンプライアンスポリシーの作成を参照してください。
  • コンプライアンス違反の解消
  • デバイスのライフサイクルに関する変更:
    • デバイスの追加
    • デバイスの登録
    • デバイスの登録解除
  • 重要なデバイスのアクション:
    • デバイスのワイプ
    • デバイスのロック
    • デバイスの位置情報取得
    • パスワードのリセット
  • モバイルデータの使用量がしきい値を超えたとき
  • タスクの成功および失敗
  • プロファイルまたはポリシーでの未定義のプレースホルダの使用
  • 期限切れが迫っている次のライセンスや証明書:
    • Sophos Mobile のライセンス
    • Apple Volume Purchase Program (VPP) ライセンス
    • Apple Device Enrollment Program (DEP) ライセンス
    • Samsung Knox Premium ライセンス
    • Sophos Mobile サーバーの SSL/TLS 証明書
    • Apple Push Notification service (APNs) の証明書
    • プロファイル/ポリシーでのルート証明書/クライアント証明書の設定
    • デバイスの証明書
  • APNs 証明書に関する追加のイベント:
    • APNs 証明書の更新
    • APNs 証明書の無効化
    • 設定済みの APNs 証明書がない場合
  • Sophos Mobile Security のイベント:
    • マルウェアの検出やクリーンアップ
    • 不要と思われるアプリケーションの検出やクリーンアップ
    • レピュテーションの低いアプリの検出やクリーンアップ
  • ビジネス向け Android のイベント:
    • Google の通信エラー
    • 承認されていない仕事用アプリのタスクバンドルでの使用