コンプライアンスポリシー

コンプライアンスポリシーでは以下の設定を行うことができます。
  • デバイスに対して特定の設定を許可、禁止、または強制的に適用する。
  • コンプライアンスルールに違反した際に実行するアクションを定義する。

コンプライアンスポリシーは、デバイスグループ別に作成・適用できます。このため、管理下のデバイスに異なるレベルのセキュリティを適用することが可能です。

ヒント: 会社貸与と私物の両方のデバイスを管理する場合は、少なくともこの 2種類のデバイスに対して異なるコンプライアンスポリシーを指定することを推奨します。