仕事用アプリ

仕事用アプリは、ビジネス向け Android のデバイス所有者またはプロファイル所有者モードで Sophos Mobile に登録されたデバイスにインストールできるアプリです。

注: プロファイル所有者モードの場合、仕事用アプリは、仕事用プロファイル内にインストールされ、アプリのアイコンにブリーフケースのマークが付きます。

ユーザーが仕事用アプリを使用できるようにするために、管理者は、ビジネス向け Google Play と Sophos Mobile で、次の手順を実行する必要があります。

  1. ビジネス向け Google Play で、組織用のアプリを選択します。次の手順を実行します。
    • アプリの承認
    • アプリのライセンスの購入
    • アプリのパーミッションの許可

    詳細は、仕事用アプリの承認を参照してください。

  2. Sophos Mobile でアプリを設定します。次の手順を実行します。
    • ユーザーのデバイスのビジネス向け Google Play ストア アプリで、アプリの表示場所を指定します。
    • 該当する場合、アプリのカスタムオプションを設定します。
    • 有料アプリの場合、アプリのライセンスをユーザーに割り当てます。

    詳細は、仕事用アプリの編集を参照してください。