Wi-Fi の設定 (iOS デバイスのプロファイル)

Wi-Fi の設定は、Wi-Fi ネットワークに接続するための設定を指定します。

設定/フィールド

説明

SSID

Wi-Fi ネットワークの ID。

自動接続

対象ネットワークに自動接続します。

非公開ネットワーク

対象ネットワークが、非公開または非表示の場合、これを選択します。

セキュリティの種類

Wi-Fi ネットワークのセキュリティの種類:
  • なし
  • WEP (パーソナル)
  • WPA/WPA2 (パーソナル)
  • 任意 (パーソナル)
  • WEP (エンタープライズ)
  • WPA/WPA2 (エンタープライズ)
  • 任意 (エンタープライズ)

名前に「パーソナル」を含むセキュリティの種類を選択すると、「パスワード」フィールドが表示されます。適切なパスワードを入力します。

名前に「エンタープライズ」を含むセキュリティの種類を選択すると、「プロトコル」、「認証」、「信頼」というタブが表示されます。

プロトコル」タブで、次の値を設定します。

  • 受け入れた EAP の種類」で、認証に使用する EAP 方法を指定します。このタブで指定した方法に応じて、このタブにある「内部識別子」フィールド内の値が選択可能になります。
  • EAP-FAST」で、EAP-FAST Protected Access Credential (PAC) を設定します。

認証」タブで、クライアントの認証を設定します。

  • ユーザー名」フィールドで、Wi-Fi ネットワークへ接続するためのユーザー名を入力します。
  • 接続するたびにパスワードの入力を求め、認証を行った後に転送するには、「接続ごとにパスワードを要求」を選択します。
  • パスワード」フィールドに、適切なパスワードを入力します。
  • 固有名証明書」リストから、Wi-Fi ネットワークへ接続するための証明書を選択します。
    注: 使用する証明書は、「クライアント証明書」の設定で指定する必要があります。
  • 外部 ID」フィールドで、外部に公開されている ID (TTLS、PEAP または EAP-FAST 用) を入力します。

信頼」タブで、サーバーの認証を設定します。

一覧から信頼する証明書を選択します。

注: 証明書は、「ルート証明書」の構成で指定する必要があります。

プロキシ

このリストから、Wi-Fi 接続用のプロキシ設定を選択します。
  • なし
  • 手動
  • 自動

手動」を選択すると、「サーバーおよびポート」、「認証」および「パスワード」フィールドが表示されます。適切なプロキシ情報を入力します。「自動」を選択すると、「プロキシサーバーの URL」フィールドが表示されます。プロキシサーバーの URL を入力します。