デバイスからの仕事用プロファイルの削除

注: ビジネス向け Android (デバイス所有者モード) で Sophos Mobile に登録しているデバイスは、ここでの説明の対象ではありません。詳細は、ビジネス向け Androidを参照してください。

管理者は、デバイスの紛失・盗難時に企業データを削除する場合など、Sophos Mobile Admin を使用して仕事用プロファイルを削除できます。

デバイスから仕事用プロファイルを削除すると、Sophos Mobile Control アプリなど、仕事用アプリがすべて削除されます。Sophos Mobile Admin にデバイスの状態が「登録解除」と表示されます。

  1. サイドバーのメニューで、「管理」の下の「デバイス」をクリックします。
  2. 仕事用プロファイルを削除するデバイスの横にある青い逆三角形のマークをクリックし、「表示」をクリックします。
  3. アクション > Android 仕事用プロファイルのワイプ」をクリックします。

仕事用プロファイルを削除するタスクが作成され、デバイスに配信されます。タスクの状態は、「現在のタスク」ページに表示されます。

注: 既にユーザーが手動で仕事用プロファイルを削除済みの場合、デバイスがタスクを受信することができないので、タスクは失敗します。
仕事用プロファイルを再作成するには、ユーザーは、セルフサービスポータルで登録手順を再実行する必要があります。