iOS の設定

全般設定」ページの「iOS」タブで、iOS デバイス固有の設定を構成します。
  1. サイドバーのメニューの「設定」の下で「セットアップ > 全般」の順にクリックし、「iOS」タブをクリックします。
  2. 次の設定を行います。
    オプション 説明
    アクティベーションロックのバイパス 有効にする」を選択すると、監視対象デバイスの画面ロックがバイパスできるようになります。

    このオプションを選択した場合、アクティベーションロックを有効化した監視対象デバイスが同期を行うと、Sophos Mobile がバイパスコードを取得します。デバイスを削除する際や展開しなおす際に必要に応じて、「デバイスの表示」ページから「アクティベーションロックのバイパス」アクションを実行し、画面ロックを解除することができます。

    画面ロックは、紛失や盗難に遭ったデバイスを第三者が再アクティベートして使用できないようにする、iOS のセキュリティ機能です。通常アクティベーションロックを解除するには、正しい Apple ID と パスワードが必要となります。アクティベーションロックのバイパス機能では、バイパスコードのみを使用してアクティベーションロックを解除することができます。

    デバイス名の同期 有効にする」を選択すると、デバイス上で設定されたデバイス名で iOS デバイスが管理されます。

    このオプションを選択した場合、デバイスと Sophos Mobile が同期するたびに、Sophos Mobile に表示されるデバイス名が、デバイス上で設定されているデバイス名に上書きされます。

    このオプションの選択を外した場合は、デバイスを登録する際にデバイス名を設定します。

  3. 保存」をクリックします。