Windows MSI のリンクの設定方法について

このセクションでは、Windows MSI のリンクの設定方法に関する手引きを紹介します。
  • 製品コード GUID — Microsoft Windows SDK が既にインストールされている場合は、SDK に含まれている Orca プログラムを使用して MSI ファイルの ProductCode の値を取得します。この 1例として、Orca を使用した MSI ファイルの GUID 製品コードの確認方法 (英語) の説明を参照してください。

    または PowerShell のスクリプトを使用します。こういったスクリプトは、インターネット上で見つけることができます。たとえば、MSI のファイル情報を PowerShell で確認する方法 (英語) でも紹介されています。

    注:製品コード GUID」フィールドに値を入力する際は、値のはじまりと終わりに付いているカッコを外す必要があります。
  • SHA-256 ファイルのハッシュ — Get-FileHash という PowerShell のコマンドを使用して、MSI ファイルの SHA-256 のハッシュ値を取得します。
    PS> Get-FileHash <MSI ファイルのパス>

    Get-FileHash コマンドの詳細については、マイクロソフト社の Web ページ「Get-FileHash (英語)」を参照してください。

  • インストール オプション — MSI ファイルのインストールに使用できるコマンドラインオプションの詳細は、マイクロソフト社の Microsoft ページ「標準インストーラのコマンドラインオプション (英語)」を参照してください。