デバイスの登録解除

新しいデバイスに変えたなどして使わなくなったユーザーのデバイスは、登録を解除することができます。この機能は、ユーザーがセルフサービスポータルで登録できるデバイスの数に制限がある場合などに便利です。

  1. サイドバーのメニューで、「管理」の下の「デバイス」をクリックします。
  2. 登録するデバイスを選択して「アクション」をクリックした後、「登録解除」をクリックします。

    デバイスの登録を解除することを確認するメッセージが表示されます。

    注: 同時に複数のデバイスを選択して、登録解除することもできます。
  3. はい」をクリックします。
デバイスの登録が解除されます。この操作の結果は次のとおりです。
  • Android デバイス:
    • Sophos Mobile Control のデバイス管理機能が無効化されます。
    • サーバーへのログインデータや、受信した他のデータすべてが削除されます。
    • Sophos コンテナアプリ (Sophos Secure Workspace および Sophos Secure Email) と Sophos Mobile Security アプリはリセットされます。
  • iOS デバイス:
    • すべてのプロファイルが削除されます。
    • すべての管理対象アプリが削除されます。
    • モバイルデバイス管理 (MDM) から受信した証明書はすべて削除されます。
    • Sophos コンテナアプリ (Sophos Secure Workspace および Sophos Secure Email) はリセットされます。
  • Mac:
    • すべてのポリシーが削除されます。
    • モバイルデバイス管理 (MDM) から受信した証明書はすべて削除されます。
注: ビジネス向け Android のデバイス所有者モードで Sophos Mobile に登録しているデバイスの場合、登録を解除する機能は特にありません。登録を解除するにはデバイスをワイプしてください。