Sophos Mobile Security の Web フィルタリングの設定

前提条件: Mobile Advanced ライセンスのアクティベーションが実行済みである必要があります。
Sophos Mobile Security アプリは、悪意のあるコンテンツや不適切または違法なコンテンツを掲載するサイトの閲覧を防止します。
注: Web フィルタリングは、Android の Web ブラウザまたは Google Chrome のみで利用できます。
  1. サイドバーのメニューの「デバイス設定」で、「プロファイルとポリシー」、「Android」の順に展開します。
    プロファイルとポリシー」ページが表示されます。
  2. 作成」をクリックし、「モバイル セキュリティ ポリシー」を選択します。
    ポリシーの編集」ページが表示されます。
  3. 新しいプロファイルの名前を入力します。
  4. 説明」フィールドにプロファイルの説明を入力します。
  5. 設定の追加」をクリックします。
    設定可能なオプション」ページが表示されます。
  6. Web フィルタリング」を選択して、「次へ」をクリックします。
    Web フィルタリング」ページが表示されます。
  7. 悪質な Web サイトのフィルタリング」フィールドで、悪質なコンテンツのある Web サイトの閲覧を設定します。
  8. Web サイトのカテゴリ別フィルタリング」で、Web サイトの閲覧をカテゴリに基づいて設定します。
    Web サイトの分類は、SophosLabs が管理するデータに基づいて行われます。データは常に更新されています。
  9. Web サイトの例外設定」で次を指定できます。
    1. 許可するドメイン: ブロックするカテゴリに分類されているドメインまたは IP アドレスを許可する場合、ここに入力します。
    2. ブロックする URL: 許可するカテゴリに分類されているドメインまたは IP アドレスをブロックする場合、ここに入力します。
    ドメイン名や IP アドレスを指定できます。例: www.company.com, *.company.com, 10.2.0.1, 10.2.0.1/24
  10. 適用」をクリックします。
ユーザーは、管理者が Sophos Mobile で設定した内容を変更することはできません。