Sophos Mobile のドメインへのバインド

ビジネス向け Android を組織内で設定する手順のステップ 3 として、Sophos Mobile をビジネス向け Google ドメインにバインドします。

前提条件:
  • ビジネス向け Google ドメイン用のドメイン管理者アカウントが必要です。
  • ドメインの所有権を確認済みである必要があります。
  • 該当する Google API を有効化済みである必要があります。
  • Google サービスアカウントを作成済みである必要があります。
  1. サイドバーのメニューの「設定」で、「セットアップ > システム セットアップ」の順に展開し、「ビジネス向け Android」タブをクリックします。
  2. 設定」をクリックします。
  3. 「ビジネス向け Google ドメイン」シナリオ」を選択した後、「次へ」をクリックします。
  4. 表示されるダイアログボックスで、次の値を設定します。
    オプション 説明
    会社のドメイン Google によって確認済みのビジネス向け Google ドメイン。
    ドメイン管理者 ドメイン管理者アカウントのアカウント名。これは、ドメインを Google に登録する際に作成した管理者アカウントです。
    EMM トークン ドメインの所有権を確認後に Google から受信したトークン。

    トークンを表示するには、ドメイン管理者権限で Google 管理コンソール (https://admin.google.com) にログインし、「セキュリティ > Android 向けの EMM プロバイダの管理」を参照します。

  5. ファイルのアップロード」をクリックし、サービスアカウントを作成した際に Google Web サイトからダウンロードした JSON ファイルを参照します。
    JSON ファイルの拡張子は、.json である必要があります。
  6. バインド」をクリックします。
Sophos Mobile は Google Web サービスにアクセスし、EMM プロバイダとして自身をビジネス向け Google ドメインにバインドします。
ビジネス向け Android を組織内で設定する手順の最終ステップとして、Google EMM を設定する必要があります。詳細は、EMM の設定を参照してください。