デバイスの登録解除

注: このセクションの内容は、仕事用プロファイルのみが Sophos Mobile で管理されている Android デバイスには当てはまりません。そのようなデバイスを登録解除する場合は、Android の仕事用プロファイルのワイプを参照してください。

セルフサービス ポータルを使用して、デバイスを Sophos Mobile の登録から解除することができます。登録の解除は、新しいデバイスを取得したなどの理由で、管理下にあるデバイスを使用しなくなった場合に行います。

重要: 登録を解除したデバイスを元に戻すことはできません。
  1. セルフサービスポータルで、「マイ デバイス」をクリックして、該当するデバイスをクリックします。
  2. Actions > 登録解除」をクリックします。

デバイスが、デバイス管理から登録解除されます。これにより以下の影響があります。

  • Android デバイスの場合:
    • Sophos Mobile Control のデバイス管理機能が無効化されます。
    • Sophos Samsung Plugin のデバイス管理機能が無効化されます (インストールされていた場合)。
    • アプリからすべてのデータが削除されますが、アプリはデバイスに残ります。必要な場合は、Sophos Mobile Control アプリを手動でアンインストールしてください。
    • Sophos コンテナアプリ (Sophos Secure Workspace および Sophos Secure Email) と Sophos Mobile Security アプリはリセットされます。
  • ビジネス向け Android (デバイス所有者モード) で Sophos Mobile Control に登録している Android デバイスの場合:
    • デバイスがワイプされます。
  • iPhone および iPad の場合:
    • MDM の基本プロファイルや、その他のプロファイル、および Sophos Mobile によってインストールされた管理対象アプリがすべて削除されます。
    • Sophos Mobile Control アプリがアンインストールされます。
    • デバイスに指定されていた制限内容が解除されます。
    • Sophos Mobile によって設定されたアカウントおよび関連したデータはすべて削除されます。これには企業メールも含まれます。
    • Sophos Mobile から取得したアプリ (「管理対象アプリ」と呼ばれます) はすべて削除されます。
    • Sophos Mobile から取得した証明書はすべて削除されます。
    • Sophos コンテナアプリ (Sophos Secure Workspace および Sophos Secure Email) はリセットされます。
  • Mac の場合:
    • Sophos Mobile によってインストールされた登録ポリシー、およびその他のデバイス/ユーザーポリシーはすべて削除されます。
    • デバイスに指定されていた制限内容が解除されます。
    • Sophos Mobile によって設定されたアカウントおよび関連したデータはすべて削除されます。これには企業メールも含まれます。
    • Sophos Mobile から取得した証明書はすべて削除されます。
  • Windows Phone デバイスと Windows Mobile デバイスの場合:
    • Sophos Mobile Control アプリとすべてのポリシーがデバイスから削除されます。
    • サーバーへのログインデータや、サーバーから受信した他のデータすべてが削除されます。
  • Windows コンピュータの場合:
    • デバイスから Sophos Mobile のデバイス管理 (MDM) アカウントが削除されます。
    • サーバーへのログインデータや、サーバーから受信した他のデータすべてが削除されます。