iOS プロビジョニング プロファイルのインポート

自分で開発した iOS アプリのプロビジョニング プロファイルをインポートして、デバイスにインストールできます。

前提条件: iOS の開発環境でプロビジョニング プロファイルを作成し、コンピュータに保存します。

プロビジョニング プロファイルをインポートする方法は次のとおりです。

  1. サイドバーのメニューの「デバイス設定」で、「ポリシー > iOS」を選択します。
  2. 作成 > ポリシーのインポート」を選択します。
  3. 名前および説明を入力します。
  4. ファイルのアップロード」を選択した後、プロビジョニング プロファイルを選択します。
  5. ポリシーのインポート」ページで、「保存」を選択します。
プロビジョニング プロファイルがインポートされます。ポリシーを割り当てるのと同じ方法でデバイスにインストールします。