ユーザーグループの作成

ユーザーグループを使用すると、セルフサービスポータルへのアクセス、および選択可能な登録オプションを制御できます。

注:

外部の LDAP ディレクトリを使用してユーザーアカウントを管理する場合は、そこにユーザーグループを作成してください。

フェデレーション認証を使用する場合は、Azure Active Directory にユーザーグループを作成してください。

ユーザーグループの作成方法は次のとおりです。

  1. サイドバーのメニューの「管理」で、「ユーザーとグループ」を選択します。
  2. ユーザーグループを表示」をクリックします。
  3. ユーザーグループを表示」ページで「グループの作成」をクリックします。
  4. グループの名前を入力します。
  5. 保存」を選択します。

ユーザーグループを作成したら、ユーザーを追加できます。

セルフサービスポータルの設定にグループを割り当てる場合、その設定は、グループに所属するユーザーのみに適用されます。詳細は、セルフサービス ポータルの設定を参照してください。